1. HOME
  2. 活動紹介
  3. PROJECT&RESEARCH
  4. ダヴ協働プログラムFree Being Me

PROJECT&RESEARCH

ダヴ協働プログラムFree Being Me

多くの少女が日々の生活の中で自分の容姿にプレッシャーを感じています。
Free Being Me プログラムは目が大きい、鼻が高い、痩せているなど、「理想的な容姿 =社会で形成されている作られたイメージ」に、疑問を投げかけることから始めるプログラムです。

Free Being Me

ガールスカウトはパーソナルケアブランドのダヴと共に、自分の外見に対する自信のなさから、いろいろなことに挑戦できない少女たちに、ポジティブな変化をもたらすことを目指す2つのプログラムを提供しています。

ガールスカウトがダヴと一緒に取り組む理由

ガールスカウトがダヴと一緒に取り組む理由

ゲストコラム「大好きなわたし~ダヴ協働プログラムFree Being Me~」

イギリス・西イングランド大学容姿研究センター
上席研究員 フィリッパ・ディードリッヒ博士

世界に1人だけのわたし 女の子の自己肯定感をはぐくむ、保護者向けガイド

子どもをとりまく環境は、画一的で「完全な」美しさで塗り固められた非現実的な理想像にあふれています。
そんなとき、親として、どうやってありのままの容姿を肯定的にとらえるよう導きますか。心理学、自己肯定感、摂食障害、メディアなどの分野における専門家と協働し、保護者の方々に参考にしていただける小冊子を作成しました。ぜひ、ご活用ください。

世界に一人だけの私
TOPへ戻る