メールマガジンNo.382

第2・第4火曜日配信~

Index

新着情報

活動のヒント

スキルアップ

日本連盟からのお知らせ

投稿しよう! チェックしよう! ガールスカウトリンク集

つづきを読む»

「Yahoo!ネット募金」上で「くじ付き募金」第2弾開始!

クレジットカードやTポイントで気軽に募金できる「Yahoo!ネット募金」上で、通常の寄付に加えて、ご寄付いただいた方への返礼品が抽選で当たる「くじ付き募金」第2弾が新たにスタートしました! また、ガールスカウトの概要の説明を全面リニューアルしましたので、ぜひページにアクセスをお願いします。

ユニリーバ・ジャパン・サービス株式会社のご提供による第2回「くじ付き募金」(11月6日11時~1月31日23時)の返礼品は、以下の2品です。

「くじ付き募金」の受付期間の終了後、ヤフー株式会社により抽選が実施され、当選の方にのみメールにてご連絡いたします。金額やポイントにかかわらず、何回でもご寄付をいただけます。
皆さんからのご支援をお待ちしています。

Yahoo!ネット募金

アジア太平洋地域リーダー会議2017参加者再募集

2017年11月末に予定されていたアジア太平洋地域リーダー会議2017が延期となったため、参加者を再募集いたします。アジア太平洋地域の各加盟連盟から6人を派遣予定です。日本連盟の代表としてこの研修に参加し、研修内容を今後の団・県連盟での活動、さらに日本連盟の成人トレイニングに生かす意欲ある会員を募集いたします。なお日本連盟は、現地までの渡航費を半額を補助いたします。

★応募締め切り:12月15日(金)正午 日本連盟必着(都道府県連盟の締め切りにご注意ください。)

世界会議およびGROW IN LEADERSHIPのニュースレターを掲載しました

ユース年代を派遣した世界連盟事業や成人研修のニュースレターです。

第36回世界会議(インド開催)

2017年9月18日(月)~22日(金)に、第36回世界会議がインドで開催されました。テーマ「For Her World」のもと、過去3年間のふりかえり、今後3年間の戦略計画の承認、加盟連盟によるフォーラム、外部連携の推進などについて共有されました。日本連盟派遣団によって5日間のダイジェストをまとめたニュースレターをご覧ください。

・ 教材・資料・報告書 世界会議

GROW IN LEADERSHIP

2017年3月12日(日)~17日(金)に、シンガポール連盟とアジア太平洋地域の共催で実施された、「リーダーシップ・ファシリテーション」に焦点を当てた成人研修のニュースレターです。

・ 教材・資料・報告書 GROW IN LEADERSHIP

2018‐2019年度 ガールスカウト日本連盟 委員会委員(マネジメントチーム)募集

ガールスカウト日本連盟では、2018-2019年度のマネジメントチームに属する3つの委員会(「教育・指導者委員会」、「組織・運営委員会」、「ファンドレイジング委員会」の委員募集をおこないます。

応募締切日:11月30日(木)
詳しくはこちらをご覧ください

メールマガジンNo.381

第2・第4火曜日配信~

Index

新着情報

活動のヒント

スキルアップ

日本連盟からのお知らせ

投稿しよう! チェックしよう! ガールスカウトリンク集

つづきを読む»

大学等の入学試験で、ガールスカウト日本連盟会長があなたを推薦します!

大学、短大、専門学校等の推薦入試、AO入試の出願受付シーズンとなりました。日本連盟では会員のご希望により日本連盟会長名の推薦書を発行し、レンジャーのチャレンジを応援します!
今までしてきたガールスカウト活動をふりかえることにより、自分の将来の方向性が、はっきりします。ガールスカウトで培ったコミュニケーション力やリーダーシップなどアピールできることがたくさんあります。

推薦入試、AO入試を検討しているレンジャーは都道府県連盟を通じて、受け取り希望日の2週間前までにご申請ください。

大学等の推薦入試関係(申請手続きの説明、申請書類)のダウンロードへ

ちらしをダウンロード

・ シニア・レンジャーのページへ

ハッシュタグキャンペーン「社会のモヤッとを叫ぼう」に参加しよう

日本連盟では、人々が性別役割分担の固定観念にとらわれず自分らしく生きることができる社会になることを目指して、10月~3月にかけ「社会のモヤッとを叫ぼう」キャンペーンをおこないます。その第1弾としてハッシュタグキャンペーンを実施します。

社会で仕事をしたり生活したりするなかで「これって何か変だな」とモヤモヤすることはありませんか? いまだに性別によって「こうするべき」といった無意識のジェンダー差別を受けているシーンが日常的に見受けられます。皆さんの感じた「モヤッ」をハッシュタグを付けて発信することで「これっておかしいよね」と思うことを共有し、自分の中のジェンダーギャップに気づきましょう。

取り組み方法

一般向けサイトではこころちゃんが持っているスピーカーやモヤモヤマークがダウンロードできます。

自分のSNSアカウント(Twitter、Facebook、Instagram等)にて、社会のモヤモヤ 略して #シャカモヤ  #TeamGirl を付けてあなたの「モヤッ」を投稿してください。

  • ハッシュタグが付いたTwitter上のメッセージや写真を、キャンペーンウェブサイトに自動的に集めて表示します。
  • その他のSNS(Facebook、Instagramなど)で投稿されたもので特に紹介させていただきたいメッセージは、事前にお断りなく日本連盟公式Twitterアカウント(@GSJcampain)で紹介させていただく場合があります。
  • SNSのアカウントをもっていない方は、メールでも受け付けます。日本連盟事務局までお送りください。日本連盟公式Twitterアカウント(@GSJcampain)でツイートします。
    宛先 info★girlscout.or.jp (★を@半角にして送ってください)
    件名 シャカモヤ投稿

ツイート例:

  • 「女の子が入れたお茶はおいしい」って言われた。上手な人が入れれば、誰が入れてもおいしいよね。 #シャカモヤ #TeamGirl
  • テレビ番組を見ていたら出演している女性医師のことを「女医」って言っていた。「医師」でいいでしょ。 #シャカモヤ #TeamGirl

Facebookの#シャカモヤ投稿まとめ ログインしてアクセスしてください。

取り組み期間

10月11日(水)~12月25日(月)

参加対象

会員・会員外、性別・年齢を問わず、どなたにでもご参加いただけます。広く一般の方にも参加を呼びかけてください。推奨は中学生以上。

キャンペーンサイト「社会のモヤッとを叫ぼう」

キャンペーンTwitterアカウント

・ 詳しい参加方法はこちらをご覧ください。

  ハッシュタグキャンペーン取組方法

キャンペーンPRツール

FBCoverGender2017

FacebookやTwitterのカバーをキャンペーンカバーに変えよう!

■Facebook

カバー(Facebook用)

Facebookではプロフィールにキャンペーンをアピールするフレームも付けられます。

フレームの付け方

  1. ガールスカウト日本連盟の公式Facebookにアクセスし、10月12日のフレームに関しての投稿の「試す」ボタンをクリック
  2. ご自身のプロフィール画像を編集をクリックして変更する。
    変更方法詳細

■Twitter

カバー(Twitter用)

■配布物

A5サイズのちらしです。印刷の上、半分に裁断してください。

ちらしダウンロード

Team Girlとは

ガールスカウト日本連盟は、ジェンダーによる不平等がなく、すべての人々が生きやすい社会になるための取り組み(STVキャンペーン、VAVプログラム、大好きなわたし~FreeBeingMeプログラム~など)を実施しています。その際、少女と女性が声を上げてこのような問題に取り組んでいることを社会の人々にアピールするため、チーム名として「Team Girl」という名称を今後使用していきます。

※ガールガイド・ガールスカウト世界連盟も、国際ガールズ・デーを機に少女の教育について考える#TEAMGIRL プログラムを実施していますが、それとは内容が異なります。

◆広報キャンペーン第2弾にはジェンダー平等について考えるワークショップを実施予定。詳しくは決まり次第ご案内します。

メールマガジンNo.380

第2・第4火曜日配信~

Index

新着情報

活動のヒント

スキルアップ

投稿しよう! チェックしよう! ガールスカウトリンク集

つづきを読む»